So-net無料ブログ作成

韓国ソウルの、『ありえないホテル』のこと(卒業旅行初日)

横浜の引越し先が決まったので、卒業旅行に行ってきました。

ウソです。

引越し先が決まってなくても、卒業旅行には行ってました。

女子三人で行くことに決めてたから。



旅行先は、韓国のソウルでした。

韓国料理おいしーよね。



二泊三日だったのですが、ドタバタしたりしましたねぇ。

最後の最後なんて、ほんとに危なかった。

詳しくは次か次あたりに書きますけど、日本に帰れて良かったぁ。



今日は最初の日のドタバタの話です。


日本から飛行機でソウルに行きました。

スカイスキャナー便利だった。また使うことに決定。)


ソウルは近いですね。すぐに着きました。


ソウルに着いて、予約したホテルに行きました。


到着してみたら、そのホテルが酷かったんです。



部屋には女子三人用にベッドを並べてあったんですけど、間隔がせまーい。

人が入れないくらいの狭い間隔です。


まぁ、ベッドの間隔は寝ちゃえばわからないんだから、なんとか許せるとします。


でもですね。


「ダメだこの部屋」っていう決定打がありました。


トイレなんですよ。

トイレが最悪でした。


まず、紙が良くないんです。

外国のトイレットペーパーって、質が悪いんですね。

ガサガサしてるし…


韓国の高級な宿だったら、質が良いトイレットペーパーを使っているのかもしれません。

けど、日本だったら、質が悪いトイレットペーパーを使っているホテルを見つける方が、難しいはずです。

日本のトイレットペーパー最高!!だと思いました。




トイレの紙が悪いだけではなくて、水の流れも良くなかったんです。

流れが良くないのは、私たちのお部屋だけじゃなかったようで、ホテルの中、どこでも臭ってたんです。

(入ってくるときに、変だと思った。)




そして、もうコレはダメ、三人とも絶対NGというのがありました。


なんと、『部屋とトイレとの仕切りがカーテン』


三人が泊まるお部屋で、ありえないですよね。

韓国の人だったら、ありえるのかな。

日本人だったら、男の人でもありえないですよね。



あんまりなので、三人で話し合った結果、「せっかくの卒業旅行なのに、こんなところは嫌」、と言うことになりました。

ありえないホテルは一泊もせずに夜に出ました。


探したら、運良くキャンセルで空いていた、別のホテルの部屋が見つかったんです。

(大学での日頃の行いが良かったから、だと思います。)

日本円で一人三千円くらいですが、ここは全然問題の無いホテルでした。


運良くキャンセルがあったから良かったですけど、そうでなかったら寒いソウルでどうなっていたのだろう、と思います。

ホテルは、適当に探さずにトリバゴを使うべきでした。反省。


ソウルに付いてから、ホテルを変更したりして凄く疲れてしまって、最初の晩はぐっすりと眠ってしまいました。


次の日にショッピングでやっちゃうことになるんですけど、そんなこと分かんないからぐっすり…(つづく)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。